冷え

2019年3月7日

冷え

小倉で冷えを改善するなら手や足の冷えの方が多くいますが、体が冷える対策は、早めに始めましょう。

体が冷えるのは、血流が悪くなって起きています。
どこが、一番血流の流れを阻害しているのか。
筋肉なのか、リンパなのか、原因は。
そこを見つけていきます。

 

冷え

電器毛布などで温めることは一時的に良いかも知れませんが、自分の体温を上げる事を考えましょう。
体温を上げるだけで、色々体調が良くなることもあります。
体温を上げるのは、循環を良くすることです。
体温を上げると、内臓も良く働くようにしていかないと、循環は良くなりません。
内臓が疲れていると、循環どころか、体調も悪くなります。

体温が

冷えや低体温の方は、体を元気にしていく事です。
自分で気がつかないで、体調を落としている場合が多く見受けられます。
自分の体温が上昇できるようにしていく事と、上がらない原因を改善していく事です。

必ず何かの原因があります。

人それぞれ違う原因があります。
まず、体の内側から元気にしていく事。
内臓を元気にして循環を良くして血のめぐりを良くすることです。

元気になったところで、体質改善 アンチエイジングで若返らせることです。
体質改善 アンチエイジング 若返りで体の中から変えていくと、体温しやすくなります。
冷えは、循環ができていないので、体から循環を良くしていく事です。

当院では「小倉 冷え」、「冷え 小倉」などの検索でも人気があります。

Posted by phg42033