カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックというのはボキボキしたりすることが多いようですが当院ではボキボキしたりしたりしません。

ボキボキしたりしても手の指をボキボキすることと同じです。

手の指をボキボキして矯正と思う方はいません。

カイロプラクティックのボキボキ音は気泡の弾ける音です。

気泡が始める音を聞いてボキボキが矯正した音だと専門の先生も思っていますが違います。

このボキボキ音が本当の矯正音ではありませんが、多少の歪みを矯正することができます。

本当の骨の歪みは別な時に反応しています。(体質改善の時に)

それ以外では骨の歪みは、体調で歪みが起きているときです。

カイロプラクティック

上のイラストにあるように骨の初めからある部分に気泡がたまります。

たまる部分は、内臓の弱い部分です。

例えば、背骨ぼ8番目の歪みがある方は、肝臓が弱い方です。

生まれつき肝臓が弱いと、8番目の骨は初めからずれています。

この弱い部分(肝臓)に疲れやストレスがたまると、8番目の骨は歪みを起こしていきますが、。この時の歪みは気泡の多さで決まります。

よわい内臓に疲れやストレスがたまる、疲れやストレスが弱い内臓にたまるとズレや歪みを起こしていきます。

これが痛みやコリになります。

これが体調の低下で起きる歪みやズレです。

もとからある歪みやズレが、ほんとうの歪みやズレなので、この本当の歪みやズレはボキボキ音はしませんし、そんなことでは矯正できません。

つまり、

●体調による歪みやズレ(ボキボキできる。ボキボキ音がする)

●体質の歪みやズレ  があるということです。

しかし、、痛みやコリがないときでも進行していくのが体質から起きている歪みやズレです。

痛みやコリは一過性ですが、体質から起きる歪みやズレは永久です。

永久どころか、進行してミリ単位、または、もっと少ないミクロン単位で進行していきます。

ミリ単位、ミクロン単位で進行すると、背骨はそんなに大きくないので、影響は大きく、そこから出る神経を圧迫したり、色々な状態になります。

これを整えていくのが、当院のカイロプラクティックです。

別にカイロプラクティックの施術でボキボキしなくても骨の矯正はできます。

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院

コメント

error:Content is protected !!