肩こり

肩こり

肩こり

寒くなると、どうしても肩に力が入ります。肩に力が入ると筋肉疲労から肩こりになります。

肩に力が入ると、血流が悪くなって老廃物が多くたまってリンパの流れが悪くなります。

この場合も、肩こりにつながることも多くなります。

寒さが続いたりすると、肩を仕事で使わないでも、肩の筋肉の酷使になります。

肩の筋肉の酷使で肩こりになって筋肉が骨を動かして歪みが起きる事もあります。

肩こりは僧帽筋で起きる

筋肉のコリ

筋肉のコリが長くなると悪い事ばかりで良いことはありません。

肩こりになる時も、こじらせている方が多くいます。

こじらせると、単純な肩こりではありません。

肩こりと言っても、色々な原因から起きていることもあります。

原因を突き詰めるためだけでも数回はかかることもあります。

その理由は

理由は、肩こりと言っても筋肉のコリだけではなく色々な原因があるからです。

肩こりが起きている時には、体調も落ちて悪くなっています。

体調が落ちると回復する力が出なくなります。

回復する力がなくなってしまうと体力も回復しにくく肩こりが楽になることも、安定することもできません。

ただ、単に

ただ、単に肩こりと言っても、単純に肩の筋肉が原因だけではありません。

肩こりの代表的な筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

僧帽筋で肩こりは起こる

僧帽筋の筋肉がコリを起こしていくと肩こりになります。

肩こりが起きている時には、代謝も悪くなっていることは当然、起こります。

肩こりと言う事は原因があります。

この原因から改善する事をしないと肩こりは、本当の意味で楽になることはありません。

コリとは

肩こりが起きる時には、体調が悪くなります。体調が落ちて悪くなると、肩こりを回復させることができません。

ですから、肩こりも揉めば良いと言う事になりません。

肩こりも揉めば良いと言う肩こりでしたら、肩や腕を回したりするだけで良くなります。

肩や腕を動かしても、良くならない場合は、単純な肩こりではありません。

何度も言いますが

何度も繰り返しますが、肩こりと言うのは、色々な原因があります。

色々な原因から解消するためには、数回以上かかります。

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

コメント

error:Content is protected !!