小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正

当院では初回から顔が小さくなることで人気のあるボキボキしない痛くない小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は小顔矯正の前に自分の両手で顔を触って大きさなど覚えてもらうようにして小顔矯正をしていきます。

自分の手で顔が小さくなったということが分かるため 嘘偽りがない顔を小さくすることができるわけです。

しかし自分の両方の手で顔の大きさを触ってわかるということは簡単ではありませんので簡単に触った方ほど分からないということもあります。

小顔矯正をしていくときに鏡で見て顔が小さくなったということが分かるようにも自分の両方の手で 小さくなったのが分かる方が最高にいいと思います。

ですから当院では小顔矯正に入る前に自分の両方の手で顔を触って覚えてもらうようにしています。

顔を触って小顔矯正をする前に今現在の顔の大きさを覚えておかないとどれくらい顔が小さくなったのかということがわかりません。

 小顔矯正に入る前に確認するように覚えます。

小顔矯正をした後に顔が小さくなったのが分かるように小顔矯正に入る前に顔の大きさを覚えておいてください。

好評な小顔になれる小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をするときに、2通りの小顔矯正があります。

一つは、①体調を上げる事で小顔になる矯正です。

もう一つは、②体質改善 アンチエイジング(若返り)による小顔矯正

小顔矯正

 ただ、小顔矯正をするよりも、体調や歪み、疲れやストレスの蓄積度合いなどから改善することをしていくのが当院の小顔矯正のやり方です。

いくら顔を押さえつけても小顔にはなりません。

顔の状態と関係したものが関与していますので、その関与を考える必要があります。

テレビなどで

テレビなどで顔を押さえつける小顔矯正をしているシーンもありますが、この小顔矯正では、戻りやすく維持ができません。そして効果もあまりありません。

短期で小顔矯正の効果を出そうとするなら体調から、歪みから変える必要があります。

顔も体に関係しているからですが、顔だけでは小顔になりにくく戻りやすくなります。

小顔矯正と言う顔を触ってすると、思う事ですが顔だけする小顔矯正では、本当に効果と維持力がなく戻りが大きくなります。

顔の浮腫みが起きている方もいます。この浮腫みは体調や体と関係しています。歪みや疲れやストレスも浮腫みの原因になります。

顔の浮腫みは自分で気がついている方がいますが、程度があります。多く浮腫みが起きていると自分でも気がつきますが、多くの方は浮腫みをわかっていません。

浮腫みが起きるのは、体調や疲れやストレス、歪みに関係があります。

しかし、最初から、すべて改善できるものではありません。

そのため、

初回は体よりも顔の変化を、感じられるようにしていきます。

小顔矯正で来院されている訳ですから、小顔にしないといけませんので、初回は、顔を特に触って小顔矯正をしていきます。

そのため、自分の手で顔を触って大きさをおぼえて下さい。

触り方は教えますので、その触り方を覚えて下さい。

そして、小顔矯正に入る前に触った顔の大きさと、施術後の顔の大きさの前後を比べる事が出来ます。

注意点

注意点ですが、体力がない方は、小顔矯正をしても施術後にダルクなることがあります。

これは、小顔矯正の変化に体力がついていかないために起きています。

小顔矯正で小顔になる為には、体力も必要です。変化に体力が対応できないとダルクなりますので注意してください。

当院で体力を上げる事をしていくと、体力が上がっていきますので安心してください。

体力があるかないかは、初回から判断できるものではありません。

②体質改善による小顔矯正

体質改善の小顔矯正は、別名、体質改善 アンチエイジング(若返り)と言います。

体の中を若返りさせることで小顔矯正にしていく施術です。

体質改善で小顔矯正をしていくと小顔効果と維持力が大きくなります。

①の体力で変える小顔矯正よりも、変化が大きく維持効果がありますし、体も大きく変化していきます。

体質改善の小顔矯正は1回で終わるものではありません。

体質改善の施術は定期的な来院でのみしています。

時々、来院するかた、初回の方、歪みが大きい方、疲れやストレスが多くたまっている方、風邪を引いている方は、その時にはできません。

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

コメント

error:Content is protected !!