カイロプラクティック

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック とは歪みを矯正することで痛みやコリを楽にしていく方法なんですが多くの痛みやこりは歪みやズレから起きていますので歪みやズレを矯正できるのは唯一カイロプラクティックだけです。

カイロプラクティックというのは電気や機械を使ったりすることもなくての技術力のみでつまりての技だけで体を整えていくことをしていくのがカイロプラクティックの手法です。

カイロプラクティックでよく行われているボキボキする療法というのは 強制している音ではなく手の指をボキボキすることと同じ音ですから関節が大きいために骨の矯正のような音のように聞こえますが実際では手の指の音と同じ音です。

手の指をボキボキしたりして矯正していると思う人をいないと思いますので 矯正音、つまり骨が動いてる音ではありません。

手の指も背骨の矯正をも同じなんですがどこからボキボキする音が出ているのかということを説明するとボキボキする音は椎間板に、または軟骨に溜まった疲れやストレスが原因で気泡が多くなったことで気泡が多くなって一つに偏ると大きくなる為に大きくなった 気泡音がボキボキする音に聞こえてしまうようです。

実際にボキボキする時には椎間板の中に気泡が溜まって泡が大きくなっていますので偏らせる姿勢をすると弾けてしまいますので弾ける音がボキボキするという音になります。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックというのは痛みやコリを起こしている原因から改善することをしているので痛みはコリを原因から改善することができますが 何も歪みやズレを矯正しなくても痛みやコリが楽になることもあるために本当に歪みやズレから起きているのかということがわからなくなると言うかと思います。

歪みやズレを改善や解消しなくても湿布を貼ったりすることでも楽になる場合もありますししかし湿布を貼って楽になる程度の痛みやこりでしたら楽になるということです。

マッサージをしてもマッサージをして筋肉を揉んだだけで楽になる痛みやコリであれば楽になるということですが原因が残ったままになっていますので原因は歪みやズレです。

色々な所に起きる痛みやコリの原因は歪みやズレにありますのでマッサージをして歪みやズレが矯正できたり整えたりということはできません。

はりや指圧、お灸でも同じなんですが何もツボを通して行うことをしなくても実際に内蔵に疲れやストレスを改善することをしていかなければ問題は改善しないと思いますのでツボで内臓を刺激しても効果は遠回しにしか現れにくいと思います。

いくらツボを刺激して経りゃくを通して内臓を刺激することをしても効果的には遠回しにしか聞かないと思います。

治療院でよく用いられる低周波治療器というのは定電流の電気をプラス端子からマイナス端子に流して筋肉を刺激してリンパの働きを一時的に良くして循環を解消していく方法でリンパの働きを良くし同廃物を多く流していきますが筋肉を刺激して運動させているだけですから刺激によるお疲れやストレスが多くなっていきます。

歪みやズレは

歪みやズレというのはどうして起きるのかという原因があるから歪みやズレになるわけですから歪みやズレの原因を軽くしていくことが痛みやコリをまた歪みやズレを改善していくことになると思いますので歪みやズレの原因になるものは疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスは毎日の生活や仕事や寝不足状態で 溜まって蓄積していきますので多くなると歪みやズレに進行していき歪みやズレが悪化した状態で痛みやコリになります。

最近は多くの方が毎日の生活や仕事上でも疲れやストレスが多くなるし精神的な緊張やプレッシャーなのでも疲れやストレスが多くなっていき唯一減らすことができる寝ている間の時間が夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると勘違いしてる方が多くなっているのが疲れやすとレスを解消できない原因になっています。

疲れやストレスを減らすことができるのは唯一眠れている時だけなのでね無理というのは脳から眠れていないと眠っているとは言えません。

夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方ほど 夢というのは目が覚める前に見ているから記憶に残りを覚えていますが寝ながら考え事をしている睡眠というのがありますので寝ながら考え事をしてる睡眠というのは脳が全然休んで眠っていませんので眠っていない限りは脳が弱っていき脳疲労になりの衰弱状態まで起きてしまうということで痛みやコリを限界まで食べてしまわないと分からないという方まで多くなっています。

眠りと歪みとズレ

寝ているようで眠れていないと脳が弱っていきますので脳が弱るということは 骨盤の歪みは骨盤の開きが大きい背骨のズレが大きくなっていくということなんですが 脳が元気だから痛みやコリが起きる状態が起きると感じることができますが脳が弱ってしまった方は限界まで蓄積してしまわないと痛みやコリも感じにくくわからないつまり麻痺した状態が起こります。

疲れやストレスを脳に多く 蓄積してしまうとどうが日増しに終わるので一番気が付きやすい脳疲労の正体は物忘れやうっかりや記憶障害などが起きていくということで分かる方もいますがわかっても自分では解決しようもないしどうしようもありません。

最近は眠りが浅い方が多くなっていますのでイライラしたり頭がぼーっとしたり怒りやすいという方が多くなっています。

最近は寝ているようで眠れていないために脳が寝ながら考え事をしている時間が長くなると 脳がどんどん弱っていきますので脳の形が変わって頭蓋骨の形まで変わって変形状態を起こしているという方が多くなっていますので変形状態が起きてしまうと脳の形や骨の形まで違った状態で垂れ下がりますのでたり下がってくると一生治ることはないということが起こります。

カイロプラクティックとは

毎日毎日の生活で仕事で疲れやストレスが多くだまり寝不足状態でもさらに疲れやストレスが多くなっていきますので歪みやズレが起きていきそれが痛みやコリになりますが疲れやストレスは筋肉にもたまにながらある部分に多く溜まっていきます。

疲れやストレスというのは筋肉にも貯まりますが例えばですけど体重100キロの方がいるとしたら65 kg つまり65%は水分です。

後残ったものの35 kg つまり35%は神経と血管とリンパ管と筋肉と脂肪と靭帯と骨の重さとあと残ったものは内臓と中枢神経系しかありません。

つまり筋肉にも疲れストレスは溜まりながら内臓と中枢神経系にも多くの疲れやストレスが溜まっていきますので一度内臓に疲れやすいですが溜まり始めて蓄積とは胃が大きくなっていくと自力で解消できるのは大変困難になっていきます。

この疲れやストレスというのが歪みやズレになる原因なんですが軽いと回復できるかも分かりませんが徐々に悪化させていくと回復できる手段は整えていくことしかできませんのでその時にカイロプラクティックという技術を用いながら骨盤の歪みは骨盤の開きそして背骨のズレを矯正して整えていくことをして痛みやコリを楽にしていくわけです。

何もカイロプラクティックと言ってもボキボキするだけでは強制することはできませんので色々な治療を用いながら天気や機械などを使いながらということが一般的に多く見受けられるカイロプラクティックの治療院になりますが当院では30年の経験で電気や機械などに頼ることもなく痛みやコリを家でしたりすることもなく強制することで整えていくことをしていますが当院の治療技術は手の力つまりての技術力一本のみです。

カイロプラクティック とは歪みを矯正することで痛みやコリを楽にして行くことです。

当院では30年の臨床経験がありますので痛くないボキボキもしないカイロプラクティックをしています。

コメント

error:Content is protected !!