小顔矯正とは顔を小さく

小顔矯正で顔を小さくしていく事です。当院では北九州市で30年の経験があるボキボキしない痛くない小顔矯正をしています。

顔を小さくするために

顔が小さくなる小顔矯正では、当院は一番だと思います。小顔にしていく為には、体調の施術と体質改善の施術があります。まず、初回からできる施術が体調による小顔矯正です

自分でも気がつかないでたまって体調を落としているものがあります。この体調が落ちる原因になるものがたまると顔が大きくなります。しかも顔の歪みや浮腫みも起きやすくなります。

体調が落ちるのは

体調が落ちるのは、ストレスの蓄積が原因です。自分でも気がつかないで多くのストレスがたまっている方が多く見受けられます。

ストレスが体にたまっていると、ストレスと言うのは際限なく蓄積させる事が出来ます。際限なく蓄積したストレスは顔の浮腫みなども起こしています。顔に多くのストレスがたまって、浮腫みが起きていると、骨まで浮腫みを起こしています。

顔にもストレスがたまる

顔にもストレスがたまる事が起こります。顔にストレスがたまると顔色が悪くなったり、お化粧のノリが悪くなったり、老け顔になったり、ニキビが増えたり、吹き出物が多くなったりします。

小顔矯正をするにしても、体調から入ると言う事は、顔色や顔の浮腫みなどが減ると言う事です。ただ、小顔矯正をするのではなく、体調から上げてストレスを減らす小顔矯正は、色々な意味で違います。

他院の小顔矯正は

当院以外の小顔矯正は、体調と関係ありません。体調を上げる施術は難しい技術ですから。体調を上げることはできません。
当院の小顔矯正は1回で終わりと言う小顔矯正ではありませんが顔が小さくなれば良いと言う小顔矯正でもありません。

顔を

小顔矯正をして小顔になる為には、ただ、顔が小さくなれば良いと言う小顔矯正は、戻りが大きくなるのが普通です。
どうして戻りが大きいかと言うと、体調を上げる施術が出来ないからです。

当院では

当院では体調を上げる施術で小顔矯正をして初回から変える事をしています。

次に

体質改善の施術
体質改善の施術で小顔矯正をしていくと持続と小顔効果が大きくなります。
体質改善の施術は体の中から変えていく小顔矯正です。体質改善の施術はマッサージや電気、ボキボキすることと違い体を直すことを目的とした体質改善による小顔矯正になります。

体質で矯正は

小顔矯正を体質改善で行うと体が変わり始めます。色々な意味で変わります。
体質改善の施術はアンチエイジング、又は、若返りの施術です。こういうとわかりやすいと思いますが、簡単ではありませんが、小顔矯正を体質改善の施術でしていくと、本当に顔や体も変わり始めて小さく、又は、体が細くなります。

当院の小顔矯正で、顔が小さくなって骨格から小顔になります。
しかも、マッサージ感覚で顔が小さくなるので痛くない歪みも矯正できる小顔矯正です。

他で小顔矯正を受けて、いまいちだと、思う方が来院させて、変化に驚く方もいます。
簡単にしていますが、特殊で、高度な小顔矯正術です。
当院でも、変化の度合いは色々なので、大きく変わる方もいれば、少ししか変わらない方もいます。
しかし、どんな方も、多かれ少なかれ、顔が小さくなることには、間違いありません。

 小顔になれる小顔矯正

ご本人にも、気がつかない状態で、疲れやストレスは、たまっています。
この疲れやストレスを軽くして減らしていくと、顔が小さくなって、頬骨のでっぱり、エラの張りなどが解消させていく小顔矯正です。

疲れやストレスが、たまると顔の歪みや顔が大きくなったような印象を与えてしまいます。
だから、ほとんどの場合、体調を上げて調子を良くすると、顔が小さくなって小顔になることができる施術です。
1回でももちろん、何度も繰り返しお越しいただくことで、さらに小顔になる矯正効果と小顔の持続を実感していただけます。

また、当院には、小顔矯正を体質改善のテクニックでおこなう施術があります。
この体質改善のレベルで小顔矯正をすると、さらに変化が大きく維持力があります。
詳しくは、体質改善のページで説明しています。

小顔矯正に入る前にご自分の手で触っておぼえて下さい
矯正前後の変化がわかりますから。

当院の小顔矯正は、特徴があります。

今まで、いろんな所で小顔矯正を受けて、いまいちだった方も、当院の小顔矯正を受けて見ませんか。
小顔矯正
当院の小顔矯正は、ボキボキしない痛くない顔を無理に押さえつけない小顔矯正です。
無理やりやるから、小顔矯正をしても、又、戻りやすく、いくら小顔矯正をしても、顔の輪郭変形やエラが張っていきます。

もちろん、電機や機械は、論外です。
電器や機械では刺激にしかならないので、また、戻ります。

当院の小顔矯正は、顔の浮腫みも解消することができます。

浮腫みを減らしただけで、顔の形が小さくなる方もいます。
当院の小顔矯正は、持続力と効果が意味を持ちます。

①体調を上げる事で小顔矯正をする場合
②体質改善で小顔矯正をする場合(下の方で説明しています)

①の体調を上げて小顔矯正する矯正法は、

誰でも、知らない間に たまって蓄積した疲れやストレスがあります。
この蓄積したものを軽くすることで小顔になれる小顔矯正です。
疲れやストレスは、誰でもあります。
ない方はいません。

気が着かない方も多くいます。
電器や機械では、この蓄積したものは、取れません。
ボキボキしても体調が上がることはありません

ボキボキするのは、指の関節をボキボキしているのと同じですから。
体調を上げるのは、サプリメントや食事でも上がるときはありますが、蓄積したものまでは減らすことはできません。

体調を上げると言う事は、体が元気になることです。
元気になると言う事は、どういうことなのか??
体と言うと、何があるのかを考えて見ましょう。
体内には、体液(水)骨・筋肉・靭帯・神経、血管・リンパ管、内臓などがあります。

特に疲れやストレスがたまりやすいのは、このうちの何処なのか??
これが、一番重要です。
顔と体は関係があります。
顔は体と関係は密接にあります。
体の状態が顔に出ている方もいます。

小顔矯正に入る前に

当院の小顔矯正の施術法は、痛くもない怖くもない小顔矯正です、
小顔矯正に、入る前には必ず当院では、ご自身でしてもらう事があります。
それは、ご自分の手で、顔の輪郭やエラの張り、頬骨の高さを触ることです。
貌の形などを、おぼえて下さい
小顔矯正した後に、もう一度触ってもらいます。
つまり、小さくなっているのを確認してもらう事です。
小顔矯正する前と、小顔矯正した後の違いを、ご自分の手で実感できるから人気なんです。

小顔矯正に入る前には

① 顔の輪郭や幅をおぼえます。
② 頭の大きさをおぼえましょう。
③ 小顔矯正中も、途中で変化をお見せしています。
④ 小顔矯正後に、もう一度触って、顔の形の変化を実感していただきます。

必ず、小顔矯正に入る前に、しっかり自分の顔を触って、おぼえるようにしてください。
時々、おぼえていない方がいますので。
おぼえていないと、変わったのかわからなくなります。
本当に変わるので、しっかり顔の形をおぼえましょう。
小顔矯正の触り方
上の写真は、顔の輪郭や幅を触り方です。
小顔矯正の方は、このようにして顔の大きさをおぼえるようにします。

小顔矯正と体質改善の関係

当院の小顔矯正には2通りの小顔矯正があります。

①体調を上げる事で顔が小さくなる小顔矯正
②体質を改善することで変わる顔の大きさや形
小顔矯正は体質改善で

①の体調を上げる事で小顔矯正は、初回からできます。
いつのまにか、蓄積した疲れやストレスが誰でもあります。
これを減らすことで、顔が小さくなっていきます。
顔の輪郭やエラの張りも減っていきます。
頭も小さくなっていきます。
これらが、体の調子を上げる、体調を良くするだけで、顔が小さくなっていきます。

もう一つは、

②体質改善で小顔矯正にするやり方です。
体質改善で小顔矯正にすると言うことは、体を治していく体質改善で体を変えていくと、顔がもっと変わって効果が長く続きます。

未分類

Posted by phg42033