骨盤矯正、小顔矯正が評判で腰痛、肩こりなども楽に

北九州市小倉南区の整体とカイロプラクティックの技術で体を整える事をして30年の経験がある徳力整体院のサイトへ。

体に起きるダルイ、キツイ、疲れやすい、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、自律神経失調症、更年期障害などは、すべて原因があります。どうして痛みやコリになるのか、原因がありますが、原因を見つけ出すことは大変、最高難度になります。原因を見つける為には検査ができないと、原因がわかりません。その検査が、大変、難しいんです。

そして検査だけではなく治す技術も必要です。

検査する技術と治療(矯正)する技術の両方があって改善する事ができます。

また、美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正でも、どうすれば小さくする事ができるのか、解消する事ができるのか、と言う問題が関係しています。

世間一般には、体を楽にする為に色々な方法があります。

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みの治し方は色々な方法がありますが、湿布を貼ったりする方法や腰痛に効果があるサプリメントを飲んだり、ストレッチをしたり背筋や腹筋を鍛えたりプールで泳いだり、布団やマットレスを変えたり寝方を変えたりする方もいます。

しかし腰痛、腰の痛みが起きる時には栄養不足で起きる事も有るでしょうが、それだけではありません。また運動不足で腰痛、腰の痛みになる方もいるでしょうが、それも、それだけではないと思います。ストレッチする事も良いと思いますがストレッチもすれば良いと言う訳ではありません。筋肉バランスが良くなるプールで泳いでも、歩いても使っているのは片方だけです。腹筋や背筋を鍛えても、たまにはあるでしょうが、それだけで腰痛が良くなることはないと思います。

腰痛、腰の痛みとストレッチ

腰痛、腰の痛みになってしまうか、ならないようにする為には筋肉を伸ばした方が良いとかバランスを良くした方が良いと言う考えがありますのでストレッチも有効な手段だと思いますが、それだけではないように思えます。ストレッチを十分にしても痛める時は痛めてしまいますから。もちろんストレッチしないよりは、した方が良いと思います。

腰痛、腰の痛みと湿布を貼る事

腰痛、腰の痛みに効果のある物は湿布を貼ることが一番だと思います。湿布を貼って安静にすることが肝心です。安静にする理由は腰痛、腰の痛みが起きている原因に関係しているからです。腰痛、腰の痛みが起きる時には、原因があって起きていますから、本当の原因を知ってしまうと大変なことが起きていることがわかります。

湿布を貼ることは冷たい湿布と暖かい湿布がありますが、急性状態、痛みが強い時には必ず冷やす方をお勧めします。その場合の進める理由は炎症やハレがあるからです。炎症やハレがある方は患部を触ると暖かく感じます。だから、何よりも冷やす事です。慢性化したモノや長期間、悪い腰痛、腰の痛みは温めても冷やしても効果的は変わりません。つまり、それだけでは治らないと言う事です。

腰痛、腰の痛みとサプリメント

腰痛、腰の痛みなると効果あるサプリメントを飲む方もいます。漢方やサプリメントでも腰痛、腰の痛みを改善することができる場合もあります。効果があるか販売されていると思いますから。じかし全員に対してではありません。効果がある場合と効果がない場合もあります。それは腰痛、腰の痛みを起こしている原因に由来しているからです。

腰痛、腰の痛みと腰痛ベルト

腰痛になると腰部を固定した方が動きやすいし仕事もしやすくなる事もあります。その為、色々な腰痛ベルトが売られています。ウエストの部分にす物や骨盤にする物や両方にまたがるようにするベルトがあります。腰痛ベルトは手首に巻くサポーターと同じ役目を持ちますので圧迫する事で腰の痛みを楽にサポートする事ができます。しかし、考えて下さい、腰部を圧迫していることに。また内臓も同じです。圧迫すると血の流れ、リンパの働きは悪くなります。そして内臓の働きも、筋肉にも血流の流れが悪くなります。

あまり長期間は腰痛ベルトは、お勧めできません。

腰痛、腰の痛みと運動

腰痛、腰の痛みになると運動不足だとか言われたりする事もある為に、腹筋を鍛えたり背筋を鍛えたりする方も多くいます。やはり前後のバランスが大切ですが腹筋している途中に腰を痛める方もいますので注意しなければなりません。腰痛、腰の痛みが起きる時には、運動すれば良い訳ではなく筋肉バランスを整えれば良い訳ではありません。

それは腰痛、腰の痛みが起きる時の原因に関係しているからです。

 

肩こり、肩の痛み

肩こりの治し方も色々ありますが、肩と言うと筋肉を中心にして考えがちです。しかしコリは筋肉で起きている言語です。最近はテレビや雑誌の特集でも『肩こり、首の凝りは、実は病気?』と言う特集もありますが、可能性としてない事はありませんが、多くの場合、病気と言う訳ではありません。もし病気の可能性があるとしたら病院で検査を受ける必要があります。

しかし多くの肩こり、肩の痛みは病気ではない状態で起きています。

一度、肩こり、肩の痛みを感じてしまうとストレッチしたりして筋肉を伸ばしたりする方法もあります。そして筋肉を鍛える必要もあるかも知れません。腹筋したりダンベルを持ったりすることもあると思います。また肩こり、肩の痛みに効果がある薬やサプリメントを飲んだりする事や肩こり解消グッズ を使ったり、肩凝りに効果があるネックスレをしたりする方法もあります。

肩こりと首の凝りは、実は病気?

最近はテレビや雑誌の特集でも『肩こり、首の凝りは実は病気だった』からだとか言われることもあります。しかし、関係がないことはありませんが、全部ではありません。つらい肩こりが、どこに行っても原因がわからずに、色々な病院でも検査しても分からずに、やっとある病院で肩こりの原因がわかったと言う事まで特集で言っています。しかし、これは特別な場合ですから、多くの方は、今は該当しません。

しかし、まったく関係がないこともありませんが、それは肩こりが起ている原因に由来します。

肩こり、肩の痛みとサプリメント

肩こりにはサプリメントも多く出ていますので、どこかで目にしている方もいると思いますし、テレビのコマーシャルでもサプリメント、薬類で宣伝しています。サプリメントにはビタミンや何かのエキスなどが入っていますので、それなりの効果がある方もいます。しかし全員ではありません。肩こりが、どうして起きているのかと言う原因に起因しているからです。

全員が同じサプリメントを飲んでも効果がある方もいれば、無い方もいます。それは全員が状態が違うからです。

肩こり、肩の痛みとストレッチ

肩こりには、普段から肩や腕を動かす範囲が決まっている事もあり、大きく動かすことが無い為に筋肉の問題や循環やリンパの問題が起きやすいと言う事で肩関節や肩甲骨を動かした方が良いと言われます。家の壁を使って手を上に上げて脇を広げるようにしたりする方法も有効だと言われます。ストレッチには腕を伸ばすストレッチもあれば、肘の裏側に反対の手を当てて伸ばす方法もあります。腕を上に上げたり、又は、後ろに回したりすることで肩こりが楽になる事もあります。

しかし、ストレッチしても肩こりが楽なる事はない方もいます。

と言う事はストレッチすれば良い訳ではない事もあると言う事です。

肩こり、肩の痛みと筋トレ

肩こり、肩の痛みと筋トレする事も良いと思いますが、余計に肩の筋肉を酷使する場合もあります。何でもかんでもすれば良いと言う訳じゃありません。腕立て伏せしても効果がある場合もあるでしょうが、肩凝りが、どうして起きているのか、どこから起きているのか、見つけ出す事も必要じゃないのかな?と思います。

 

小顔になる方法

小顔矯正をしていく時には、色々な方法がありますが、小顔矯正を受けたり、顔をマッサージしたり、コロコロローラーでしたり、小顔グッズ を買ってしたり、小顔に見える髪型にしたり、メイクで小顔になったり、マスクで小顔にしたりなどなどやエステで小顔矯正を受けたり整体やカイロプラクティックで小顔矯正を受けたりする方もいます。

小顔マッサージ

小顔矯正で小顔になる為には小顔マッサージと言う方法があります。読んで字のごとく顔をマッサージすることです。マッサージするには自分でする方法や専門家の先生にマッサージしてもらう方法があります。

顔を自分でマッサージする方法は、セルフマッサージと言いますが、簡単な方法では変わりません。顔と言うのは腕や足ほどは動かしませんが、物を食べたり噛んだりする事でも動かしています。また話したりすることや笑ったりする事でもアゴは動かしています。

口を動かしている割には、二十アゴになったりする方もいます。

マッサージする為には、顔には皮膚と皮下脂肪と筋肉とじん帯と顔の骨しかありません。(あとは浮腫み)

顔のマッサージする時には、マッサージすれば何が減るのか??多分、マッサージしても脂肪も中々減らないし浮腫みは増えると思います。

小顔ローラー

小顔になれるコロコロローラーがありますが、円筒形の形の部分に何かの金属が入っているモノがあります。これは小顔と言うよりも肌の方だと思います。ローラーで脂肪も減らす事ができるのかは疑問です。効果がある方もいるでしょうが苦労の割には効果は、どうなのかな、と思います。

小顔グッズ

小顔矯正グッズ には色々ありますが、頭とアゴの部分にベルトを巻いたり、はめたりするグッズ などが多いようです。顔にベルトを巻いて発汗させるようなグッズ もあります。

また口に昔、流行った羽根の付いた部分を上下に動かすことでアゴの周りの筋肉を鍛えようとしているグッズ があります。昔は、同じようなグッズ があって手にもって羽の部分を上下して体を鍛えていましたけど。

小顔に見える髪型・メイク、マスク

小顔矯正をする時に顔を小さく見せる髪型やメイクが流行りました。そしてマスクで小顔にする方法もあるそうです。しかし見せるのではなく小顔にならなければ意味はありません。

小顔矯正とエステ・整体・カイロプラクティック

小顔矯正と言うとエステや整体院やカイロプラクティック院でもしている所も有ります。エステで小顔矯正をするなら発汗させる小顔矯正が中心だと思います。つまり汗をかいて脂肪を燃焼させたり浮腫みを減らす方法です。またクリームを顔に塗ったりすることや、暖かい蒸気をして発汗を促したり、ラップを巻いて発汗させたり、顔をマッサージしたりすることで顔を小さくしていると思いますが・・・

 

骨盤矯正

骨盤矯正で骨盤を小さくしていく為には、多くの方法があります。

骨盤の歪みを直す方法で骨盤が変わる事もあります。また骨盤ベルトをしたり、骨盤周辺に筋肉を鍛えたり、骨盤矯正ショーツを履いたりガードルで小尻になったりストレッチしたり、骨盤矯正クッションをしたり、矯正出来る椅子に座ったりなどなどです。

骨盤ベルト

骨盤矯正をしていく時には骨盤ベルトがありますが、ただしているだけではなく体を動かした方が効果がある事もあると調べたら書いていました。本当か、どうかはわかりませんが。

 

骨盤矯正とストレッチ

骨盤矯正をしていく時にストレッチしたりすることや筋肉を伸ばしたり関節を柔らかくしたりする方法もあります。

 

骨盤矯正グッズ

骨盤矯正をグッズ でする方もいます。グッズ にはクッションや、椅子も含まれます。バランスボールでも骨盤矯正はできるかも知れません。

 

 

生理痛を起こしている方が増えていますから、生理痛は緩和させることは薬でもできますが、根本的には緩和よりも、起きないようにすることを考えなければいけません。生理痛が起きてしまうと多くの方が薬ばかり飲んでいます。ひどい生理痛の方もいれば、寝込むような生理痛の方もいます。また生理痛が起きてしまうと吐き気や頭痛になる場合もあれば、イライラしたり、肩こりが起きたり、腰痛になったり、腹痛が起きたり、眠れない方もいます。

頭痛になると頭の痛みが強くなりズキズキうずく感じが、どうしようもなく起きる事があります。

 

体質改善の矯正

当院では体質改善と言う矯正をしています。

腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、自律神経失調症、更年期障害でも体質が原因で起きています。

また体質改善で体の中から体の質を変えていくと、持続性や維持するチカラが向上するのが小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正です。

体質改善ができるのは

体質改善ができるのは、体の準備ができてからになります。つまり1回目や2回目の矯正ではできません。体を楽にしたり整えたりして初めてできるのが体質改善だからです。

 

当院では30年の経験から北九州市小倉から多くの方が来院しています。ボキボキすることもなく体の状態を検査して確認しながら整えていきます。

小倉北区の整体で30年の経験の徳力整体院|小顔矯正と骨盤矯正
error:Content is protected !!