下痢の解消

下痢を原因から解消すること

下痢

緊張したり、体が疲れてくると、下痢をしたりすることがあります。

精神的に、緊張やストレスを受けると、お腹が下痢を起こす方です。
風邪やノロウィルスなどの急なものではなく、いつもだったり、急に下痢になる方は原因があります。

ほとんどの場合、ノロウィルスの例で言うと、わかりやすくなりますので、ここで説明します。
ノロウィルスは胃の上の食道の所で観戦して炎症を起こすと下痢になります。
つまり、横隔膜のあたり、又は、みぞおちの辺りです。

下痢は腸が原因ではありません。
腸の働きが低下して腸が炎症まで起きていると、軟便にはなります。

腸の場合は、便秘です。

ほとんどの方の場合、胃の上で炎症やハレが起きると、下痢になります。
この時には、体調が落ちています。
調子の良い時には、起こりません。

下痢を改善していくなら、原因から解消することをお勧めします。

最近、多くの方が下痢や軟便の症状で来院していますが、ほとんどの方が、腸ではなく胃か、膵臓のハレの場合が多く見受けられます。
普通は、腸の場合もありますが、腸では軟便程度で済むのが、一般的です。
原因が、多くの場合、胃の入り口の所周辺で起きています。

胃の入り口周辺が張ってくると、下痢や軟便を起こしていきます。

当院では「小倉 下痢」、「下痢 小倉」などの検索キーワードで口コミで人気があります。