せき

最近、多くの方が、セキが出やすくて悩んで来院しています。

風邪でもないのに咳が続いて困っている方が多くいます。

せき

咳が出る原因として考えられるのは、風邪の最近がある場合と、インフルエンザ、肺炎桿菌、肺炎球菌、マイコプラズマ菌などが主です。

ウイルス、細菌以外にも

しかし、それ以外にも、起きる場合があります。

ウィルスや細菌の増殖以外にも、肺に疲れやストレスがたまると咳が出やすくなります。
肺に疲れやストレスが、蓄積していくと、肺も正しい働きが出来なくなります。
働きが低下して、肺にも水や膿が少しでも、たまると咳になります。

気管の中が炎症を起こしてていたり、粘膜が荒れていることも咳の原因になります。

昼間はせきは出にくいけど、寝たら咳が出やすい方がいます。

咳の改善法は

原因の究明をしたら
施術は肺を元気にしていくこと
肺を良く働きようにしていくこと
肺が弱くなっている原因を探る事
気管の炎症を改善すること
などなどをしていきます。

しかし、当院では肺の病気を治療することはしていません。
まず、病院に行って検査することも考えて下さい。

当院では「小倉 セキ」、「セキ 小倉」の検索もでも人気があります。