頭痛を楽にしていくためには

当院では多くの方が頭痛を改善するためにまた楽にするために来院していますので 頭痛の研究を良くしています。

頭痛を繰り返しやすくなったりいつも頭痛薬を持ち歩いたりしている方も多くいますので どうして頭痛が起きるのかという原因を見つけていかなければ 先将来に大変なことを招く結果があります。

頭痛というのは何かの原因があって頭痛になっていますのでその原因を見つけていくことから始めなければいけませんが病院などでも 検査したり見てもらったという方がいますが多くの場合は異常なしということで終わってしまっています。

しかし異常がなくて頭痛が起きたりすることなんかあるわけはありませんのでしっかりとした頭痛が起きた原因があるのでその原因を見つけていくことから始めなければいけません。

病院というところは病気の専門家ですから病気になってみないと分かりませんし色々な検査をしてもわかるのは病気だけです。

当院では病気の治療をしているわけではありませんけど頭痛の原因を探って見つけることができます。

検査すること

当院では頭痛の治療をしていく時には検査することをしていきますが検査をしてみると頭痛が起きやすい方はいつも体調の悪さを感じているという方も多くいますが体調の悪さを感じていなくても体調がすごく悪くなっているという方が多いようですからこんな状態では頭痛が起きるのは当たり前と思う場合も多くあります。

頭痛を検査する時には肩こりや首の痛みや首のこりなども問題になる場合が多くありますが実際には肩こりを起こしながらまた首のコリや痛みを起こしながら頭痛になっているという感じが多くありますので一緒ではなくまた肩こりなどが原因ではなく同時に起きているという場合が多いようです。

これは検査をできない方が首のコリや肩こりを訴える方が頭痛になりやすいという感じで言っているだけで根拠はありませんので 頭痛と肩こりというのは別物と考えた方がいいと思います。

当院では頭痛の起きている原因を探るようにしていますのでその原因を探って見つけていくためには検査ができないとどうなっているかどこから頭痛が起きているのかということがわかりませんから検査することを重要視しています。

頭痛は頭で起きているのであまり急激に変えすぎるのも良くありませんから徐々に変えていかなければいけないということもありますし人においては脳が弱っていることが原因で頭痛になっているという場合もありますのでその症状に合わせて改善していきたいと思っています。

脳疲労

最近は多くの方が脳疲労を起こしていますので脳疲労というのはどういうことで起きるのかという問題になりますが脳疲労というのは脳に疲れやストレスが溜まった状態のことを言います。

脳に疲れやすトレスも溜まるということがありますので脳に疲れやストレスが溜まると脳は緊張したりはったりハレたりとかや炎症を起こしたりということも多くありますからこんな状態では血管が切れやすくなったり血管が詰まりやすくなったり脳が緊張したりということも起きて頭痛になっていきます。

本当に多くの方が頭痛の治療で訪れていますが検査して見ると脳がすごく弱っていて緊張したりハレたり炎症を起こしたりということがあります。

頭痛が起きやすい方は首の痛みや首のこりが同時に起きる場合がありますし肩こりも同時に起きる場合があったりしますけどその時には体調がすごく悪くなって落ちている時です。

たまたま体調が悪い状態があって同時に重なっているという場合が多くありますので 首の痛みや首のこりから来ているという感じで頭痛の場合を言われたりする場合がありますが別物と考えることがいいと思います。

確かに首の筋肉をほぐすことで頭痛が楽になっていくという方もいらっしゃいますけど何かをしたら頭痛が楽になったと思うほうが 必然的です。

頭痛を楽にしていくためには

頭痛を楽にしていくためには電気治療器や低周波などを使うことなくまた薬などを使うこともなくての治療で 筋肉のコリや肩こりもほぐすことをしていますが多くの場合は頭痛と言うと頭ですから頭を触ることで頭痛を解消していきます。

痛み止めなどを使うことなく原因から改善していくようにしますが暑頭痛を楽にしていることをしていきますけど検査をしてみると頭痛が起きやすい方また当院に初診で受けている方は脳の中に老廃物がいっぱい多く溜まっていますのでこの老廃物から流していいことをしなければいけません。

脳に溜まった老廃物が流れていてないと詰まりやすく循環も悪くなるし新しい血液は酸素が入っていきませんので脳に溜まった老廃物を改善していくようにしています。

体調が悪ければ悪いほど循環や流れが悪くなっていますので脳にも老廃物が多く溜まってしまっていますから老廃物を流すだけでも脳の緊張が解けていく場合もあります。

しかしそれだけでは頭痛が楽にならないかと思いますのでその場合は検査することで見つけて行きますから、まずは一つ一つ改善して減らすことをしていかなければいけません。

ひとつずつ解決していかないと一度に多くのを解除はできませんのでひとつずつまずは一つずつ頭痛の原因を取り除いていって本当の原因に行き当たります。

最近の方の頭の痛は

最近多くの方の頭痛の原因があります。

最近の方は眠れているようで自分で眠っていると思っていても眠りが浅い形が多くなっていますので眠りが浅くなればなるほど脳は弱って脳疲労になっていきます。

脳が弱って脳疲労になって行けば行くほど多くなればなるほど脳は緊張状態が高くなりますし脳が腫れ上がったり脳が炎症起こしたりという方も入れますのでそんな状態では眠りも浅くなってしまうし夢ばかり見るというよりも寝ながら考え事をしてる睡眠が多くなって脳疲労がさらに進行していきます。

脳疲労がどんどん進行したものが脳細胞の減少を招き脳細胞の減少が多くなれば認知障害にもなったりしていきますので注意しなければいけません。

脳の疲労

脳が腫れ上がったり脳が炎症を起こしたりしていると頭痛になるのは当然ですから身長が高くなってしまって脳の中がジュクジュクになっている方もいますしそういう方ほど頭が重たくなったり頭がぼーっとしたりということが起こす場合が多くあります。

最近は特に脳の疲労の方が多くいますので頭痛になっていない方も脳が極端に祝ってしまっていますから脳の回復から測らなければ脳が元気になりませんし脳が元気にならない限りは自律神経で支配されている内臓も疲弊していきます。

最近は寝ながら考え事をしている睡眠が多くなっていますので 一番浅い睡眠がこの寝ながら考え事をしているという睡眠になりますから夢を見ているという状態よりももっと浅い睡眠が寝ながら考え事をしてる睡眠です。

睡眠という割には寝ながら考え事をしていると睡眠は朝目が覚めた瞬間に忘れてしまっていますので夢ほど記憶が残っていません。

記憶に残っていない限りはまた夜中に目が覚めない限りは夜中に目が覚めて眠れなかったりしない限りは寝ていると思う勘違いが多くなっています。

眠りの勘違い

眠りというのは脳から寝ないと本当の眠りはできていませんので頭痛が起きやすい方は眠りが浅くなっていますから 眠りが浅いということもわからないほど体調が悪くなっている方もいます。

眠りというのは大変、難しく簡単ではありませんが頭痛からまず楽にしていることをしていけば頭痛が楽になったら頭痛を起こした原因を体質改善という治療で変えて直す必要があります。

そのためには数回で体調上げて安定させなければ体質改善の治療=アンチエイジングであり若返りの治療はできませんので体調からあげるようにしています。

 

当院は小倉北区と小倉南区で頭痛の解消をして30年になります