肩こり

肩こりを楽にしてくださいには肩こりの原因になってるものから見つけ出すことをしないと本当の意味で肩こりは楽になっていきませんし一時的に楽にしても原因が残ったままになっています。

肩こりの原因を知ってしまえば本当に恐ろしいことが起きているのですが筋肉をほぐしても肩こりを楽になりますし 湿布を貼っても楽になります。

肩こりを楽にしていくことと肩こりを治していくということは違います。

当院では肩こりを楽にして直すことをしています。

しかし普通一般的には肩こりを治している専門家と言いますが原因を検査して見つけることもなく治療している場合が多くあります。

表面上から見た目で見て肩こりの原因を見つけるということは大変難しく簡単なことではありませんから簡単なことではないために表面上の筋肉ばかりほぐしてその先のことを見ようともしないし考えようともしていません。

当院では検査をしていくことでまず筋肉のこりがあれば筋肉のこりからほぐすようにしていきます。

筋肉のコリがほぐれてきたらその先にあるものを検査することで見つけ出すことができます。

肩こりを一つひとつ改善していくのが当院の方法です。

肩こりを簡単に考えないでください。

肩こりを簡単に考えてしまって簡単な方法で肩こりが良くになったから治ったと思っている方が多くいますので 簡単に肩こりを考えないで、どうして肩がこるのかどういう構造になっているのかどうメカニズム的になっているのかということも考える必要があります。

それを考えてしまうと大変な理由に行き当たるということが起こりますから。

肩こりというのは筋肉のこりというイメージがどうしても強いために筋肉のコリをほぐしても肩こりは楽になります。

肩こりを楽にするという低周波治療器をかけてもプラスからマイナスに電流が流れて筋肉疲労が余計起きて肩こりが楽になったように装うこともできます。

肩こりを楽にするという湿布を貼っても冷たくひんやりして冷えてしまえばこれが緊張したように装うこともできますのでひんやりして良くなるのは炎症や晴れの場合だけです。

肩こりをマッサージして楽になったように感じることをさせることもできますがその先にあるものをも見つけて改善していかないと本当の意味で肩こりは楽になりません。

病院などで肩こりを感じていたら注射を打ったりすることも多くありますのでこれは痛み止めになりますから痛み止めを打てば肩こりが楽になることもあります。

サプリメントや栄養も

最近はサプリメントでも栄養は何かのエキスが入っていて肩こりを楽にするという風にして健康食品を売っていますが 原因を見つけることもなく栄養を与えて良くなる場合もありますが原因は進行していきます。

肩こりには肩こりを起こしている原因がありますが検査するということも治療するということも大変難しく簡単ではないために表面上の簡単な事ばかり している場合が多いようです。

肩こりの筋肉のコリの 先にあるものは背骨の歪みやズレです。

しかしなにも原因がないのに 中枢神経系を守っている背骨の歪み何が起きることはありませんし起きてしまったら大変なことです。

中枢神経系を守ることができなくなります。

背骨というのは 中枢神経系を守っていることで生命機能の維持をすることが できます。

 

 

肩こりを楽にしたいなら原因も改善していく事を考えて下さい。

肩こりと言っても筋肉のコリだけでとは限りません

もちろん筋肉でもコリは起こります。筋肉がコリを起こすとリンパの流れも悪くなりますし、老廃物が滞留してしまうし、循環も悪くなります。

筋肉のコリが長いと、筋肉は固くなっていきます。この硬くなると言う段階は、もうコリではなくなります。

筋肉が固くなると言う事は、老化です。筋肉が老化して固くなるという事が起こります。筋肉が固くなると電器をしても、その時だけです。

また、筋肉をマッサージしても、一時的で同じです。

肩こりに関係する筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

肩こり

筋肉が老化したものは、体質改善の施術で、少しずつ解いていくしかありません。一度に多くは柔らかくすることはできないと思いますが、変わらないものを変えていくのが体質改善の施術です。

筋肉のコリが長いと、筋肉もそのままではいられません。筋肉の老化すると言うことが、わかって頂けましたか?

コリは

肩こりは筋肉以外でも起こります。筋肉以外で起きる肩こりは、歪みですね。

歪みが起きると肩こりになることも多くありますから、歪みが起きると調子も悪くなります。

しかし、歪みが起きる原因は、体にたまったあるものが原因です。

このあるものとは、疲れやストレスです。

疲れやストレスは同じ意味なので、あとはストレスで説明します。

体に疲れやストレスがたまり始めると体は徐々に歪みを起こしていきます。

疲れやストレスが多く蓄積していくと、さらに歪みが大きくなっていきます。

疲れやストレスで歪みが起きる

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。